カテゴリー「 鈴木おさむ 」の記事

1443 件

今日は父の誕生日でした。生きていたら77回目の誕生日。母がお墓にいき、ケーキをお供えしたそうです。誕生日、おめでとう!副業。だめだってところ、多いんですね。だけど、労働基準本とか、働き方改革などで、絶対に、副業がもっとOKになる時代が近々来るのではないかと。そうなると、副業の選択肢も絶対広がるのではと。今朝、妻と揉めました。理由は僕の足音です。家での足音がドスドスうるさいと。これまで何度も言われてきましたが。昨日からあまりにも言うので、僕もつい、イラっときてしまい。言いました「直すのは無理だよ!!」と。結婚して17年。今の家になって、言われるわけです。前の家では言われてない。ということは、今の家の床の作りと、僕の歩き方の相性の問題。妻は気になって仕方ないと。だけど僕は「歩き方を変えるってかなりのことだから、家の下の人から苦情が来たら考えるけど、今、それを変えるのは日常生活にストレスを感じるから無理だよ」と。言うしかないと。そしたら妻は負けじと「今、それが一番嫌なんだ!」と。家の中を汚されるより汚くされるより、それが一番嫌なんだと。はっきり言われました。妻が歩くときに、足音がしないわけではありません。僕が「みぃ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

コメントを読んで。本当に色んな形がある。そしているのですね。事実婚。事実婚と言う認識がない方もいるようですが。今ある言葉で言うと、そういうことになるのでしょうか。離婚からの事実婚も多いし。先立たれてしまったことが理由だったり。夫婦のカタチ。色んなカタチが出てくるだろうし、それを受け入れられる世の中になるといいなと思いました。 高倉引っ越しセンターという芸人がいます。芸人なのですが、引っ越し屋をやっていて。元々はバイトだったのですが。数年前に独立し、会社を起こし、高倉引っ越しセンターとして、今は社員を何人か雇って。大成功しております。 会社を立ち上げる時に、僕に相談してくれたので。金銭的にもわずかですが、バックアップすることが出来て。そのことをずっと恩に思ってくれていて。 成功した理由は。 芸能人の方々は、やはり引っ越し屋さんを怖がる方も多いんですよね。情報が漏れてしまった経験がある方もいるらしく。なので、最初は芸人から続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

無理しない親はいないというね。確かにそうです。無理してそれを覚えていく。無理して、子供と夫婦と自分と。色んな境を覚えていくという。今日、初めて「あさイチ」に出させていただきまして。水野美紀さんと。夫婦のカタチ。という特集で。事実婚。週末婚。専業主夫。という3組の夫婦を見させて貰いまして。言ったら、うちも交際0日で結婚してるので、普通とは違うのですが。特に。事実婚というものに対して。自分の中で100%理解できてない部分があって。だけど、実際に事実婚している夫婦のVTRを見て。お互い離婚経験のある夫婦で、結婚と言うもので傷ついたからこその、事実婚という形で。ただ、その中でも、一緒に生活している中で、細かいルールを作っているので、逆にそっちの方が心のつながりが出てくるという話になってました。ただ、僕は続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

無理しない親はいないというね。確かにそうです。無理してそれを覚えていく。無理して、子供と夫婦と自分と。色んな境を覚えていくという。今日、初めて「あさイチ」に出させていただきまして。水野美紀さんと。夫婦のカタチ。という特集で。事実婚。週末婚。専業主夫。という3組の夫婦を見させて貰いまして。言ったら、うちも交際0日で結婚してるので、普通とは違うのですが。特に。事実婚というものに対して。自分の中で100%理解できてない部分があって。だけど、実際に事実婚している夫婦のVTRを見て。お互い離婚経験のある夫婦で、結婚と言うもので傷ついたからこその、事実婚という形で。ただ、その中でも、一緒に生活している中で、細かいルールを作っているので、逆にそっちの方が心のつながりが出てくるという話になってました。ただ、僕は続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

叱ることに関して、色々な意見がありますね。ありがとうございます‼子供が4歳前にして思ったのは。正解なんかわからないってことなんですよね。叱ってはダメという教育に共感した人がいるなら、そうした方がいいし。僕は親にめっちゃ怒られましたが。怖かったけど。感謝している自分がいます。もちろん、あんな厳しくは叱らないし。自分は自分で思ってることを、色々考えたり学んだりしながら。妻は妻で自分が正しいと思ったことを伝えていくと思いますし。妻が僕のやり方を見て、違うと思ったら言うだろうし。僕も言います。 色んなアプローチがあっていいし。絶対!!ってないと思うんです。だから色んな情報には振り回されず。いいと思ったものは、取り入れて。無理はしないってことが大事なのかなと。 笑福がまだ小さい時。早い時間に寝させられない続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

PAGE TOP