カテゴリー「 鈴木おさむ 」の記事

1476 件

今日は妻がヒルナンデスに行ってる間に、笑福と留守番。雨降ってたので家にいまして。5日間分くらい「あさがきた」を見てなかったので、まとめ見。いや、なんか別れが多くて、泣いてしまいましたよ。朝ドラって、前半に振ってたことが後半きいてきますよね!!いやー、今週のシリーズ、たまらない!!写真。昨日、僕が笑福と二人で寝て妻を待っているのを帰ってきた妻が撮影!で。昨日の質問に対して、沢山の感想、意見、ありがとうございます。皆さんの意見を見る前はね、僕は・・・やはりこの世界で仕事しているので、仕事を第一に考えました。僕らの仕事は、他に替わりがいない・・・と思ってやっているというか、そこを目指してやっているところがあって。親の死に目にも会えない・・・というのは、この仕事をしていると、みんな覚悟してるところがあって。だから、教師・・・という仕事を選んだ以上、自分の子供の入学式だろうが、プロとして仕事を優先すべき・・・と思っていました。そういう意見もありましたが。が。が。レディーガガ!(失笑)コメントの中で、僕が思った以上に、逆の意見も結構あって。驚いたのは、、、子供の入学式・卒業式に行ってほしいという意見の中で、その担任が、自分の子供の入学式を優先したらこの先生なら安心して子供を任せられると思う!!と言った意見。そうか。そうなのか。プロ魂を優先する人ももちろんいるだろうけど、自分の子供に対して大切にするという気持ちを持つことが、逆に親を安心させる。ひじょうに今の時代が見えたし、優しいし、こういう気持ちを持っている親御さんも多いんだなと。勉強になりました。さすがに毎年運動会に行くために学校休んでいる先生はダメか続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

昨日の質問に対してのコメント、duuunさんも、大変勉強になったとコメントくれていましたね。皆さんのを読んでおもしろいなと思ったのは、ラストの一か月で、二人の思い出を沢山作る・・・ということはもちろんのこと、そのあとに備えての環境に慣れる・・・という意見、なるほど!と思いました。生活が変わり、自分はいいけど、子供の生活が変わることもあるから、いきなり変化するよりも、家族みんなで慣らしていくことって大事なんだなと思いました。あ、コメントの中で、昨日の質問が、僕の質問のように受け取った方もいましたが僕の質問ではございません(笑)ただ、数か月後にはうちにも訪れる状況なのでね。勉強になりました。コメントの一つで、ラスト一か月で「美容院に行く」と書いてありました。お子さんいるとなかなか美容院行くタイミングないですもんね。妻は今日、久々に美容院。僕は笑福とお留守番。お留守番中に、お散歩しました。でね、今日は、世にも奇妙な物語みたいな話。数週前に、笑福と二人でお散歩した時に、街中の通りに古美術屋さんを見つけたんです。店の中、二畳くらいの小さな店。古い店で、変わった達磨の置物があったので、それにひかれて、店に入ったんです。だけど店員さんが出てこなくて、呼んでも出てこなかったので・・・・帰ったのです。それから一週間くらいして、笑福と二人で散歩してる時に、あの店に行こう!と思い、近くを通ったけど、その店が見当たらない。小さな店って、シャッターが閉まってたりすると気づかなかったりしますよね。あれ?この辺だったかな・・・と思って何回か通ったけど見当たらない。多分、閉まってる店が何個かあるから、そのうちの一個だな!と思っていました。そんでね、今日、また、その店を探そうと思って、笑福と探したんだけど。ない!見つからない!!つぶれるわけないし。なーーーーい!!小さな店だから、シャッターとか閉まってて今日も気づけなかったのか?いや、不思続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

寝かしつけアドバイス。似てるようで違うもの、色んな方法・作戦がありますね。自分で寝る力を育ててあげると言うのもとてもとても大事なことなんだなと。とても勉強になりました。実は昨日の夜、笑福が体力がありあまっていたのか、全然寝ず。妻はかなりヘロヘロに。二時くらいに僕が抱っこして寝かせようとしたけど、寝ず。こないだスリング教室のナオ先生が言っていたのですが、ナオ先生は、そういう時には寝かせようとせず、一緒に遊ぶと言っていました。夜中に一緒に転がったり、体を動かす。動いて疲れると寝るから・・・と。まあ、大人の僕らでもそうですもんね。眠れなかったら、テレビみたい映画見たり、お酒飲んだり。やり方をちょっとずつ変えたり試してみることが大事ですね。昨日、日本アカデミー賞の主演女優賞で安藤サクラさんが受賞されました。僕があの映画を見に行ったのは、去年の1月。数館の公開から始まったあの映画は、「おもしろい」と観客の声でどんどん広がり、公開館数も増えた。妻が妊娠中だったので、旅行に行かず、僕は、この「百円の恋」が見たくて、映画館に一人で行きまして。もう、それ見てね、お正月にこの映画見れたことは、どこに旅行行くことよりも、ワクワクさせてくれたし、本当にこの日に見て良かったって思い続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

写真。シャンプーハットを買ってみました。最近の息子の行動で気になること。おっぱいを吸っているときに、途中から、まるで飽きたかのように一度、口を離す。そしてのけぞったり、反対を向いたりして、妻が「もう飲まないの?しまっちゃうよ」というと、再びパクリ。そして一分くらい吸うと、また口を離す。そして飽きたかのようによそ見。妻が「しまっちゃうよ」というと、再びパクリ。こんなことを繰り返す。そして、驚いたことに、こないだは、おっぱいから口を離したと思ったら、妻の乳首を指でツンツンツンとやったとか。いったい何が目的なのか??不思議です!!で、昨日の質問に関するコメント。沢山ありがとうございます。書いてる方多いですが、向こうから誘ってるわけですから、そこはまず行くべきかと。ただね、正直、気にしすぎないようにするのって難しいと思うんですよね。ああいう質問をしてくれた時点で、友達夫婦に会いに行った時に、その空気は読めると思うんです。で、そのときに気にはなっちゃうと思うんです。だけどね、気にはなると思うけど、時間がその空気間を作っていくと思うんです。こっちは傷つけようとしてなくても、何気ないことばで向こうは、傷つくこともあるかもしれないし、そうなったとしても、攻めないだろうし、向こうも、会うことで、変化していくこともあると思います。一度、こんなことがありました。妻が妊活宣言をして、休業中。僕はとある番組の会議に参加。そこで、他の人が子供の話をし出して、会議で結構子供の話で盛り上がりました。会議終わり、その番組の演出のやつが僕のところにこっそり来て。「さっきはすいませんでした。子供の話で盛り上がっちゃって」と言ったのです。うちが妊活中な続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

昨日のコメントで、ある人に言われたことを思い出す。学校は近い方がいいと。お受験だとか色々分かるけれど、学校は家から近い方がいいからね。と。コメント見てると、やはりそれ、大事だなと。防犯にもつながるしね。妊活してる時にも思ったんだけど、本当に地域によって助成金とか色んな差があって、調べておかないと損だなって、ありますよね!!で、昨日、久々の赤ちゃん本舗。カートに笑福を乗せて、店内を回りました。妊娠中、初めて赤ちゃん本舗に行ったときに、赤ちゃんを抱いて店内をまわっているお母さん達を見て「無事に生まれて、赤ちゃんを抱いて店内をまわれますように」と願い。生まれて、笑福を抱きながらお店に行ったときには、カートに赤ちゃんを乗せて店をまわっているお母さん達を見て「無事に育って、早く、ああなれたらいいな」と願い。昨日はカートに乗せてまわっていると、歩き出した赤ちゃんと手をつないだお母さんを見て「無事に育って、歩いてああやってまわれたらいいな」と願う。いつもちょっと先の幸せの形を見ることが出来て、自分達がそこの場に立てたときに、新たな目標と、そしてその場に立てたことに感謝するんですよね。昨日は。かなり笑福が家の中をずり這いで回るようになったので、プレイマットと、あと、通り抜けが続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

PAGE TOP