カテゴリー「 鈴木おさむ 」の記事

1268 件

写真一枚目。こないだインスタに載せた写真なんですが、僕の顔がかなり妻に似てると。妻かと思ったというリアクションが多かったので載せました。たしかに撮影した時に、自分で思いましたからね。妻も似てると言ってました。なんなんでしょう。何が似てるんだろう。不思議だな。で。今日のYahooニュース見てたら、またご丁寧に僕らのことを書いてくれてる記事があって。タイトルは「芸能人おしどり夫婦ナンバー1の座へ!鈴木氏と大島夫妻の周到な仕掛け」ですって(笑)いや、かなり笑っちゃいました。ようは、おしどり夫婦ナンバー1の座を虎視眈々と狙って、水面下でいろいろ仕掛けて狙っていると。その目的も金だと!いや、笑っちゃいました。おしどり夫婦って狙うもんじゃないだろ(笑)まずそこ大事!狙っておしどり夫婦やってたら、それって仮面夫婦だろってね!そして、周到な仕掛けって何??そもそもね、僕は放送作家で妻は芸人でね。お金をちゃんと稼ぐのは、メインの仕事で稼ぎますので。あとね、おしどり夫婦で金稼ぐためにいろいろ虎視眈々と狙ってるってそんなこと考えるほどさすがに暇じゃないんでね。このブログもね、自分のネタ帳と題して結果、すべて自分の血となり肉となっていくわけで、夫婦のプロデユースと思ってたらできませんよ。毎日ブログ書くって本当大変だもん。だけど皆さんが、沢山リアクションしてくれてるし、このブログを通じて、みんなが色々と感じてくれてるからね。と、またこんな書きましたが。さあ。昨日の、調味料に関して。めんつゆは想像通りでしたが。ウエィパー、やばいね。相当な数ありましたね。それ以外だと、白だし、オイスターソースなんかも多く。鶏ガラ(たしかに、これ便利)とか。あと、少数意見でも気になったのが多かったのでメモりました。あらためて、めんつゆすごいんだなと。でも、ウエィパーの支持者が多くてビビりましたよ。まあ、なんでもうまくしてくれるしね、あれ。チャーハンに入れただけで、激ウマになるもんね。昨日は料理研究家の浜内先生の本を見て、朝御飯作りまして。写真。トマトと豆腐と卵をフライパンで炒めて、ご飯の上に乗せる。僕はここにベーコン入れまして。いや、うまかったですね。味付けはほぼ醤油のみ。めんつゆを使いたい気持ちをおさえましたよ。あ~、ここにウェイパー投入したらうまかっただろうな~。今日、聞きたいのは、便利野菜、ナンバー1ってなんだと思いますか?冷蔵庫に、この野菜があると、超助かる。何かと使える。応用がきく。ネギとか便利ですけど、僕続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

昨日のコメントの数々。妻も丁寧に読ませていただいてました。こんなにも、涙。男性の僕としても、あらためて、皆さんのコメントを見て子供を育てることの現実と、母親の気持ちを勉強出来ました。うちの息子は4日間、BENが出てなく。今までは二日間が最高で。さすがに、3日目になって、不安になってきて。しかもお母さん帰ったタイミングと重なって。昨日は4日目。まったく出る気配なく。だけどお腹は膨らんでいるし。息子が泣くと、お腹が痛いんじゃないかとか夫婦で心配したりして。答えがないから、不安になるし。この育児を母親一人で向き合っていたら、小さな不安が重なって、産後うつとか、自分がコントロールできなくなったりとか、そういう気持ちになることが、やっとわかってきた気がします。今日、朝、5日目にして、BENが出て。今までBENが出た時は必ずお母さんがいて。だけど、妻と僕、二人で息子のBENを迎えることが出来たのでなんだかすごく嬉しかった。息子のBENで、なんか夫婦の共同作業感というか、家族3人の共同作業感というか、そんなことを感じられました。 料理。お母さんが帰ってから。料理は半分くらいは僕が担当しようと。19歳の時に居酒屋の厨房でバイトしていて、結構がっつりやっていた経験があるので、基本くらいは出来るのですが。自分が料理を半分くらいは担当することで、まずは、妻が楽になったらいいなと。 なので、お母さんが帰る前から、クックパッドとか料理本とか結構見てまして。これからしばらくやっていくものだから最初ばっかり気合い入れてたらすぐダメになるなと。そんなことで、最初に作った料理が、クックパッドにあった、「なすのうまいうまい焼き」だったかな?なすをごま油とかで焼くシンプルな料理なんですけど、ご飯が進みそうで、うまそうで、そこに豚肉入れたりして、とにかく御飯にあうものと思って作りまして。いい感じで出来ました。昨日は、お母さんが買ってあった鮭があったので、鮭を少し焼いて崩してチャーハンにしたり。あと、エノキともやしでナムルっぽいもの作ってみたり。だけど、正直、味の照準がバッチリとはあわず。 タニタにダイエットやってた時に、めんつゆで味付けするものが結構あって、調味料と考えるとめんつゆってすごいなとめんつゆのすごさを実感する43歳続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

昨日のコメントを読んで、あらためて。子供に向きあうと洗濯~干すとか、料理~食事全てが一連で出来なくなる。そうなんですよね。小刻みになっていくんですよね。妻の母が帰ってから一日で、そのことを夫婦で実感しています。昨日、お母さんが帰ってから。やはり、ちょっと息子が泣いてる回数が多いような。あの人がいない・・・と感じているのでしょう。息子に母乳をあげる妻。気づくと、妻も泣いている。涙が出ている。お母さんがいなくなって、自分の無力さを感じたりあと、お母さんがいなくて、息子が寂しい思いをしてるんじゃないかとかいろんなことを考えて涙が出てきてしまったとか。そこから、数時間に一回。妻は泣いていました。そんな妻の不安をすべてとはいきませんが少しでも減らすために僕がいるわけで。ようやく仕事もかなり整理できて父勉に向き合える状況も出来。自分なりに出来ることをやると。 妻は昨日のブログを読んで大きくうなずいてくれました。抱く・・・じゃなくて包むなんだなと。そう考えると、自分はまだ包めてない。子供を包めてないと。何度も言ってました。 だから、包めるようになりたい!とあらためて覚悟し。涙が減ってくれた気がします。 妻も僕も早く子供を抱くのではなく包める親になりたい! 今日は涙について聞きたいです。子供が産まれて、0~1歳の間に涙、したことありますか。産んだ時の感動の涙・・・ではなく。育てていく中での涙。くじけそうになったり悲しくなったり。ある方。その理由、教えてください!! 写真。女子サッカーの澤さん!息子が生まれたお祝い続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

起こす派?起こさない派、結構われていますね。妻も最初は結構敏感で、僕も、絶対起こした方がいいかなとか思っていましたが結構でかいのと飲む量も多そうなので、今は、もし寝ていたとしたらとりあえず寝かせて、あとは、妻の母乳がたまって辛かったら、飲んでもらうことも考えて、そんな方向で今は行くかなと。 子供100人いたら100通りあるだろうから、あとは、その子に合った形を見つけることが大事かなと思ったり。 で、今日は、妻のお母さんが栃木に帰っていきました。思い起こすと6月。お母さんは来てくれました。出産予定日が近づき、予定日になり、予定日を超えて、妻も僕も不安が大きくなっていったけどお母さんがいてくれたからその不安は削れていきました。 出産する日。お母さんは妻の背中をこすり、たたき、寄り添っていました。 産まれてからも、抱き方、あやしかた、妻も僕も教わりました。母親って、子供を産み、そしてその子供が大人になり母親になるときに、その母親になるためのアシストをしてあげる。それが母なんだなと。父親ってそういうことないですもんね。 母として子を産み、その子が母になる時も母の母である。すごいなと。 母と娘って、本当に不思議です。以前、ここにも書きましたが。妻が一度目の流産をした時に、お母さんが栃木から来てくれてカレーを作り、そしてちょっと話して帰っていった。ただそれだけ。言葉を沢山かけるわけでもなく。妻がずっと子供の頃から食べて育ってきた料理を作って食べさせる。それが、妻が立ち直るための大きな一歩になった。女性と女性。にしかわからない距離。言葉はいらず。その時に、母親ってすごいなと感じましたが。今回はさらに。お母さん、二か月間本当にありがとうございました。息子のその抱きしめ方を見ていて。ただ、その抱き方や形でなく、気持ちで子供を抱く姿を見ていて、抱いてはいるけど、抱くんじゃなくて包むんだなと思っている自分がいました。母親はお腹にいた時からずっと子供を包んでいる。だ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

最近、オンタイムでテレビを見る時間も増えて。CMを見る時間も増えて。そんな中、LINEミュージックのCMがすごく好き。あんな子から西野カナの「好き」が送られてきちゃったら。それが、間違えちゃった…とか言われたら。本当は間違えてないんじゃないかとか妄想爆発。男の心を刺激され、使い方を速攻でわからせてくれる、出来そうでなかなか出来ない、すごくいいCMです。僕が高校生だったら、速攻、LINEミュージック、入るだろうな。石原さとみさんの鏡月の「ちょっと間接キッスしてみ」以来の男性妄想爆発CMですね。と、どうでもいい話を書いたところで。で。育児書への皆さんの距離感と考え方が非常におもしろく。全く読まないという人も思ったより多く。読むけど、消化して、自分の考え方を作っていくという人も多く。100人いたら100通りなんだなと、昨日の意見を見て、あらためて思い。育児書、僕は目を通すし頭には入れるけど、子供も母親も100人いたら100通りの個性と育て方があるのだと肝に銘じようと。 今日は8月1日。昨日、ずっと喉に小骨のように引っかかっていた書き物が一個、終わりまして。お母さんも明日、帰るので・・・何か新しいことしようと思いまして。購入です。ワンダーコア。今まで体を鍛える道具なんて買ったことなかったけど初めて購入。これで腹筋、鍛えようと思いまして。育児の合間に、子供を寝かしている間に。一日100回。これ、とりあえずやってみようと思います。以前、千原ジュニアさんが、その人が毎日やってることを聞くと、その人がすごく見えておもしろいと言ったことが引っかかっていて。僕が毎日やること。神棚に水をあげる。ブログを書く。アトピー用の漢方を飲む。ここに、腹筋100回、入ってきます。そして、息子を風呂に入れるというのが入ってきました。確かに並べて見ると、その人が見えますよね。どんな性格かが。お母さんが帰ると、息子との向き合う時間がかなり増えてくるのでさらに生活自体が変わると思いますが。 で、息子は結構母乳を飲んでくれるようにはなりましたが。ミルクもあげたり。その日のコンディションによります。一つ本当にあり続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

PAGE TOP